北の大地の夢しずくを買って1か月飲んでみた!体験レビューと感想

北の大地の夢しずくは、不眠に苦しんでいるスタッフの希望によってつくられたサプリです。

なんと10年も不眠の状態が続いたと言うんです。これではご本人がおっしゃる通り限界に達していたことでしょうね。

その苦しみから解放してくれたのが、この北の大地の夢しずくでした。

体に直接サポート成分を送るといった発想のもとで開発された商品ですが、私にも実感できるのでしょうか?

では1ヶ月続けてみたいと思います。

北の大地の夢しずくを買ってみた

北の大地の夢しずくを買ってみました。

注文から8日目に到着したので、早速開けて中身を見てみたいと思います。

何かオシャレな感じでサプリの雰囲気とはちょっと違いますね。

ではではと…。

あっ、これは開けやすい!テープにミシン目が入っています。

ほんのちょっとしたことですが、優しいですね。

成分もきちんと表示されいるので安心です。もちろん日本で製造されています!

1本(1回分)わずか7キロカロリーと低カロリーなのもうれしい。

相談窓口の連絡先があるので何かあったら、ここで相談してみればいいですね。

こんなスティック状のサプリも珍しいですよね。私は初めてです。

1回に1本なので分かり易いし、飲みやすいのがいいと思います。ちゃんと切り口もあります。

分かりやすいように少しだけおさらに出してみましたが、色はこんな感じです。

グラスの方が分かりやすかったかな…。

いやいや、お皿でしょ。(笑)

味ですが、グレープフルーツ果汁が含まれているのでちょっと酸味と苦味を感じますが飲みやすいです。

変なクセもなくて、甘すぎないのはいいですね。

後味もこの程度なら気にならないと思います。

量は1本あたり10gとなっていますので10㏄程ですが「ゴックン」で終わっちゃいました。

北の大地の夢しずくの体験レビュー

ここでは私が実際に北の大地の夢しずくを飲んでみた感想や意見を書いていきたいと思います。

試してみないと分からないことってありますので、参考にしてもらえたらうれしいです。

チェック

*服用初日 

スティックタイプの睡眠サプリは初めてですが、普通に飲めたのでOKです。

さすがに初日での実感はありませんでした。

*服用3日 

本日で3日目。まだ体感できるには至っていません。

もしかして効き目がマイルドなのかもしれないですね。

今後も続けて飲んでみます。

*服用1週間 

1週間経過。結果はまだよくわかりません。

今のところ実感できていないのが正直なところです。

もしかして量が足りない…なんてことあるのかな?

*服用2週間 

あんまり変化なし。

どうも効果が出るのにもう少し時間が掛かりそうな気がします。

焦りは禁物、変な意識をすると睡眠に悪いですからね。

*服用1か月 

ついに1か月経ち、完食ならぬ完飲です。

結果からいいますと、穏やかに効果が出てきますね。

ここまで続けた感じとしては睡眠に入りやすくなりました。もう少し継続してみれば、もっと実感できるようになると思います。

*結論

効果を実感できる、出来ないは個人差がありますので一概に言えませんが、もう少し長い期間試してみる価値はありそうです。

1日1本を目安にとなっていたのできっちりと守ったのですが、もしかしたら2本飲んでも良かったのかも…と思いました。

勝手に量を増やしてもいけないので、問い合わせて相談してみるのがベストかなぁ。

ソフトな感じではありますが、実感できています。

まとめ

今回は北の大地の夢しずくを実際に飲んだレビューをまとめてみました。

ご参考になったでしょうか?

結果的に私にはやんわりと効いてくれました。もちろん悪い変化は一切ありませんでしたよ。

ですので、安心して飲んでいただけると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする